早野歯科医院ブログ

2013年12月 4日 水曜日

インプラント治療を行っている早野歯科医院は大垣市にあります。





皆さんは、「インプラント」という言葉を聞いた事がありますか?
歯に悩みを持っている人なら「インプラント」という言葉をどこかで耳にした事が、あると思います。

一言で言うと、「怖い」・「不安」・「高額」ではないでしょうか?

インプラントとはあごの骨に人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を固定するものです。

実際、インプラントを行った方からは、
・人生に再び自信を取り戻した
・表情が明るくなり、笑顔で笑えるようになった
・積極的になった
・食事が美味しくなった
等、言われ、満足されています。

一般的に、健康な歯ならおよそ40~50キログラムは噛む力がある所を、総入れ歯にしてしまうと、10~15キログラムにまで減ってしまいます。総入れ歯の場合、30パーセントまで咀嚼機能が回復出来ればベストだと言われるくらいです。

初めは調子が良いように感じていても、毎日使い続けているうちに、入れ歯の方はそのままなのに、歯茎が萎縮し、それにつれて顎の骨が変形し、少しずつ安定が悪くなってしまうし、バネがゆるくなったり、留め金部分が壊れてしまい使用できなくなります。期待を込めて入れ歯にしても様々支障が生じてまた新たに作らざるを得ないことが多いのです。
なかには、「合わない」という理由でそのまま使わずに放置してしまい、周囲にのこっている健康な歯にまで、ダメージを与えてしまうこともあります。
また、「入れ歯を入れると口の中が気になって仕方がない、舌が引っかかるし、口の中に傷が出来る」といった口の中の違和感や不快感もあります。不快感があると毎日の生活に影響を落としてしまいがちです。

「もうこんな苦痛から解放されたい」と願うひとにとって、インプラントこそ最適な治療法だと思います。

入れ歯に悩んでいる方、興味のある方、お気軽にご相談ください。


投稿者 早野歯科医院

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31