早野歯科医院ブログ

2016年10月 7日 金曜日

噛める歯を! インプラントでも可能です

こんにちはhappy02

大垣市 早野歯科医院 歯科衛生士の田中です。
食欲の秋 読書の秋 スポーツの秋・・・maple
過ごしやすくなってきたこともあり、毎日よく食べてよく動いて元気よく楽しんでいる子供たちをみて 私も。。。。catface

8020運動、良い歯の高齢者を募集しています。
当院でも80歳以上で20本以上の歯をお持ちの方が検診に来院されています。

自分の歯がたくさんある人は食事が美味しく感じられると言われています。
たくさん歯がある人は認知症になりにくいというデータもあります。
物をよく噛むことが、脳を刺激し、感覚や運動、記憶、意欲を活性させます。
よく噛んで食べることができなければ、咀嚼によって中枢神経が刺激されることも少なくなり、アルツハイマー型認知症を引き起こす可能性が高くなるそうです。
歯を失ってしまった方も歯に代わる入れ歯(その人にあった入れ歯を使用すること)、インプラントなどの治療を行えば、自分の歯と同様の働き方ができます。

命の入り口、病の入り口、「口から食べる」という事は人間の活力の源ともいえます。
健康でも楽しく8020を達成し、健康寿命で暮らせることをsign03

朝晩の冷え込む毎日です。
お身体 大切にお過ごしください。



投稿者 早野歯科医院

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31