早野歯科医院ブログ

2014年5月21日 水曜日

歯の健康があって、心と体の健康があるー大垣市にあるインプラント治療を行う早野歯科医院

みなさまこんにちは!!最近はだいぶ暖かくなり過ごしやすくなりましたね。
朝晩少し冷える日もあり、せき風邪が流行っているみたいですが体調はいかがでしょうか?
今回は本の中からインプラントについて紹介したいと思います。

まず、「歯の健康があって、心とからだの健康がある」
幸せは、自分自身が健康でなければ自然の素晴らしさに感動したり、旅行を楽しんだり、他人を思いやったりする気持ちは生まれてきません。その基本にあるのが歯です。
歯のもっとも大きな役割は、咀嚼することです。おいしく食べて、十分な栄養を全身に補給する。私たちの体は、毎日食べているもの、飲んでいるものから作られます。食べることがどれだけ大切かは、改めていうまでもありません。

食べることは、人間に残された最後の楽しみだといわれています。それが満足にできなくなると、生きている喜びも半減してしまいます。しかも、たべれなくて栄養が不足すると体力も落ちてしまい、病気にかかりやうくなってしまいます。

一本の歯を失うことから、お口の崩壊が始まります。それh体だけでなく、心の健康まで損なう第一歩でもあるのです。
歯の代わりになるインプラントや入れ歯は自分の大切な臓器のひとつになるのと同じです。

インプラントに興味があるかた、疑問なことがあるかたは是非お気軽にご相談ください。
私もこの本を読んで、インプラントについてもっと勉強しなければいけないなと感じました。

投稿者 早野歯科医院 | 記事URL

2014年5月14日 水曜日

メインテナンスについて-インプラントのメインテナンスは大垣市の早野歯科医院



みなさまこんにちは(^_^)/

先日、
「インプラントは入れたら終わりではない」という
ブログがありましたが、
今回は具体的にお知らせしていきたいと思います★

インプラントには
自分の歯と同じように噛める!
という利点があります(*^^)v
しかしインプラントは虫歯にはなりませんが、
歯周病(歯槽膿漏)にはなってしまうんです・・・
ですから、自分の歯と同様に
メインテナンスをして一生健康で食べられるように
維持していかなくてはなりません!!

インプラントは入れてからのお手入れも
重要なんです!!

早野歯科医院では、
インプラントを入れられた方のための
メインテナンスをご用意しております。

ふつうの歯とインプラントではなにが違うのでしょうか?

インプラントは生体親和性のよい
チタンでできています。
そのチタンにそれ以外の金属があたってしまうと
腐食してしまうので
金属のないものや加工されたもので
お手入れをする必要があります。
当院では歯石とりも
インプラント用の器具を使っております。

またインプラントと歯は構造が違います。





自分の歯は根っこまでまっすぐになっていますが、
インプラントはインプラント体に被せものが入るので
どうしてもくびれができてしまいます。
ここをいかに清潔に保つかがポイントになります。

お家では
歯間ブラシ(インプラント専用のもの)やフロス(糸ようじ)を通したり
歯茎の中まで殺菌することで清潔に保つことができます。


★ジェルコートF
  殺菌効果抜群の歯磨剤
 
 
  発泡剤や研磨剤も入っていないので口腔乾燥も予防できます
  フッ素も入っているので虫歯予防もできますよ



★コンクールF
  殺菌効果抜群のうがい薬
  歯茎の炎症がおさまります




★ルミデントiP
 ウレタン加工されたインプラント用の歯間ブラシ
 
  


もちろん全て自分の歯を守るためにも使うことができます(*^_^*)
ジェルコートはすっきりすると大人気なので
一度つかってみてくださいね(^_-)-☆

まずは自分の歯を守っていきましょうね★
早野歯科医院でもそのサポートをさせて頂きたいと思います!!


投稿者 早野歯科医院 | 記事URL

2014年5月 9日 金曜日

インプラント相談会‐インプラントを迷われているなら大垣の早野歯科医院へ!



 来週5月17日(土)午後6時半~当院にてインプラント相談会を開催します。

 よく聞くようになった『インプラント治療』ですが、実際に来院された患者様にお聞きしてもまだまだにどんな治療か知らない方も多いです。「痛そう」「怖そう」「高そう」そんなイメージだけを持っていらっしゃる方も少なくないです。しかし!実際にインプラントを選択された方から「意外にオペの時間が短くてビックリした」「よく噛めるようになってうれしい」というお声も頂いております。

 インプラントオペをうけて頂くために必要な資料として、当院では歯の模型や歯周病の検査、3Dのレントゲン写真であるCTの撮影などが必須になってきます。その中でもCTの撮影は、自費治療になりますので通常1回10800円頂いております。相談会に参加の方は参加特典として無料で撮らせて頂くことが出来ます。

 いつかやろう!と思っていらっしゃるのでしたら、ご自身のお口の中の把握のためにも今後の理想のお口のための目標作りとしても1度ご参加頂き、参考にして頂けたらと思います。

 午後6時半~全体での説明会、その後希望者のみ執刀医の先生との個別での相談が可能です。参加ご希望の方は予約が必要となってまいりますので、早野歯科医院までお問い合わせください。

コーディネーターの小岩でした(^^♪

投稿者 早野歯科医院 | 記事URL

2014年5月 4日 日曜日

肩こり・頭痛の原因ー大垣市でインプラント治療を行っている早野歯科医院

皆さん、こんにちは。ずいぶん暖かくなり行楽日和ですね。このゴールデンウイークは、どこかに出掛けられましたか?
さて、またまたこの間読んだ本の中から、一つ紹介したいと思います。
(^ω^)
皆さんの中には、肩こりや頭痛がツライかたも多いと思います。私も肩こりで日々ツライ思いをしております。
肩や首筋、背中がこる、頭が重い、腰が痛い、身体がだるいといった症状は、しばしば年齢のせいにされやすいものです。
「年だからガタがくるのも仕方ない」などと言って我慢している方も多いのではないでしょうか。
しかし、歯の悩みを解消することで、こうした不定愁訴が改善されるケースもあります。
「噛める」歯を求めてインプラント治療を受けた方が、予想以上の効果としてこれらの憂うつな症状が消えたと報告されることがしばしばあるのです。「あんなにひどかった肩こりと偏頭痛が、まるでウソのように消えていたんです。インプラントにして体調が良くなっているのはわかっていましたが、症状がなくなったことをはっきり自覚したのは『おじいちゃん、最近肩がこったって言わないね』という孫の一言だったんですよ。」
そう話してくれた方がいました。人間は不快な症状があるときはいつも気にしているのに、いったん消えてしまうと意識もしなくなるものです。
歯の中に噛みにくい部分があると、食べものを口に入れたときに無意識にそこを避けて咀嚼してしまうものです。
合わない入れ歯のために片側だけで噛む習慣がついてしまったり、噛み合わせが悪くなっていたり、歯が抜けたまま放置したりすると、重心のバランスが崩れて、あごがずれてしまい、それによって首も曲がってきます。そうなると傾いた頭の重心のをとろうとして肩や背骨までが曲がってしまうのです。脊柱の中の神経や血管が圧迫を受けるために、影響は全身にまで及んでしまいます。
このような悪循環を断ち切るためには、そもそもの原因である歯を治すしかありません。正しい噛み合わせになり、しっかりと噛むことができるインプラントなら、自分でも意識しないうちに症状が軽減し、やがては消えていくという効果が期待できるのです。

まずはご相談いただければと思います。相談会を実施しておりますので、是非悩んでみえる方はお問い合わせくださいね。
助手で受付の山田でした。


投稿者 早野歯科医院 | 記事URL